TEL 042-576-5111

納税額の予測

納税額の予測 > 納税額の予測

会社に利益が生じ、利益に対してかかる税金を納めようにも納税原資が無いという問題に直面していませんか? もしくは、税金の納付期限直前に納税額を知らされていませんか?

納税額の予測有効な税金対策を講じるのも、一体いくらの税金がかかってくるか把握しないと対策が講じられません。
そこで、私たちは決算署名時に翌期の業績を予測し納税額をも試算いたします。
また、月次決算をかさねるごとに期末の決算数値を予測し直し、決算にかかる納税額をその都度お知らせいたします。
もちろん、納税額を予測するだけでなく納税額に対する対策も検討・提示いたします。
そして、納税額の予測は時期に応じた様々な事象に応対する事ができます。

1.期首より3ヶ月以内では

最適な役員報酬の金額を算出し、ご提案させて頂きます。

2.期首より半年までの間では

当期に中間決算を行うべきか検討することができます。
また、複数の節税プランをご紹介いたします。

3.半年から期末までの間では

確保すべき納税原資を把握し、会社の資金繰りをサポートいたします。

 

 

 

↑ページトップへ